EQ-Summarizer

  • リアルタイム
    集計

  • レポート
    出力

  • マトリックス
    対応

  • ローカル
    クラウド
    両対応

EQ-Summarizerとは?

EQ-Summarizerは、アンケートの回答データをグラフ化しながら様々な視点での集計が行えるアンケート集計システムです。 グラフタイプや集計条件の選択を行うだけで、単純集計から三次元クロス集計までサポート。 クリック操作のみで、Excelへのレポート出力が行えます。

今の作業、ホントに簡単ですか?・・・ Excelでの集計作業

インターネット調査などの普及により、アンケートへの回答データの収集に関わる時間は、数年前と比較して大幅に短縮されました。但し、その集計に掛かる時間は必ずしも短縮されてはいないようです。「デジタル化されたデータなのでExcel上で簡単に集計できている」とお考えの方もおられるかもしれません。・・・ですが、本当に「簡単」なのでしょうか。Excelでの集計では、アンケートの回答データを「関数」や「Excelマクロ」を利用して集計し易いデータに加工した上で、各設問毎に属性情報を条件とした「ピボットテーブル」などの定義を設定して。。。と実は、面倒な作業ステップがいくつかあり、得られた回答データをクロス集計結果のレポート報告書にまとめるのには最低でも半日~1日ほどの時間が掛かります。

ホントに簡単です!・・・ EQ-Summarizerでの集計作業

EQ-Summarizerでの集計作業はホントに簡単です。例えば、が30設問あるアンケートの回答データを性別と年代別のクロス集計結果をグラフ付きでレポート出力する為に行う操作は、・・・「約10回のクリック操作」だけ!!作業に掛かる時間はほんの「数分」。それだけで、Excelレポートが作成されます。

EQ-Summarizerを効果的なプレゼンツールとして活用!ビジネスチャンスを拡げます。

アンケート結果報告会の現場において、Excelやパワーポイントの報告書で、もちろん充実した報告は行えるでしょう。ただ、そこにもう一工夫の「驚き」を加える事で、その報告相手により効果的な印象を与えることが出来ます。 例えば、定型的な報告を踏まえて、「では○○をベースにしたら結果はどうなる?」と言う話題が挙がった際に、プロジェクタに映された「EQ-Summarizer」を使って、現場でグラフ化。(もちろんクリック操作だけでOKなので余計な手間は掛かりません。)その場で、「おお、なるほど。であれば□□だったら?」と言うように話しが拡がるでしょう。その拡がりは、結果的にビジネスチャンスの拡がりをもたらすことでしょう。

動作環境について

ローカルツール版(AIR版)
クライアントPC環境
CPU Intel Core2Duo 2Ghz以上推奨
メモリ 1GB以上推奨
HDD 1GB以上の空き容量
OS Microsoft Windows XP
Windows Vista、Windows 7
ソフトウェア Adobe AIR (最新版推奨)
Adobe AIR 必要システム構成参照
http://www.adobe.com/jp/products/air/systemreqs/
Microsoft Excel Microsoft Excel 2003、Excel 2007

※システム構成は、利用する集計対象の結果データのボリュームなどにより必要環境が異なります。

費用
新規ライセンス \49,350(税込)
継続ライセンス \39,480(税込)

※本製品は、1ライセンスご購入頂くことにより、1台のPCにインストールして1年間ご利用頂く事が出来ます。